SOKAグローバルアクション

SOKAグローバルアクション
in 広島

2017年02月08日
第172回「広島学講座」

第172回「広島学講座」が2017年2月8日、広島市内で開催され、国連訓練調査研究所(ユニタール)広島事務所の隈元美穂子所長が「平和拠点・ヒロシマの持つ使命~平和のための人材育成~」と題して講演した。

同事務所は「平和拠点」としての特徴を生かし、平和構築のための教育・研修を行っている。隈元所長は、貧困や紛争が続く南スーダンの現状を報告。欧米はじめ、国際情勢が大きく変わる中で、広島がぶれずに平和のメッセージを発信し続けることが大切だと強調。

特に若い世代の意志や考え方がさらに重要になると述べ、青年部に期待を寄せた。

福圓総広島青年部長があいさつした。