SOKAグローバルアクション2030

SOKAグローバルアクション
in 東京

2015年07月07日
第3回青年部連続講演会

青年部の連続講演会「戦後70年 青年による歴史継承」の第3回が2015年7月7日、東京・新宿区の戸田記念国際会館で開かれ、沖縄国際大学名誉教授の石原昌家氏が講演した。

氏は、多くの住民が巻き添えとなった沖縄戦の特徴に言及。戦争の犠牲者の名を、敵も味方も関係なく刻んだのが平和祈念公園内の「平和の礎」であり、そこに「命どぅ宝」(命こそ宝)との沖縄の心が具現化されていると語った。

さらに、「一人一人の具体的な行動で、平和の波を世界へ広げてほしい」と期待を寄せた。

沖縄青年平和委員会の砂川委員長が、本年沖縄青年部として実施した意識調査について報告。伊志嶺沖縄女子部長は、自らの親族の体験に基づく、沖縄戦に関する紙芝居を披露した。