SOKAグローバルアクション2030

SOKAグローバルアクション
in 東京

2015年07月15日
第4回青年部連続講演会

青年部の連続講演会「戦後70年 青年による歴史継承」の第4回が2015年7月15日、東京・新宿区内で行われ、諏訪中央病院名誉院長の鎌田實氏が講演した。

戦後間もない時代に生まれ育った氏は、医師としての原点となった養父とのエピソードなど、これまでの人生を述懐。「日本人が当たり前としてきた『自由』や、伝統としてきた『人間としての規範』の価値について、今一度見つめ直し、子どもたちに伝えていかなければならない」と述べた。

さらに、中東など各地で展開してきた医療支援活動を紹介。混迷を極める世界の諸問題解決のために、武力に頼るのではなく、一人一人が想像力を発揮し、知恵を湧かせて行動をと望んだ。