SOKAグローバルアクション2030

SOKAグローバルアクション
in 東京

2016年08月28日
青年部連続講演会

青年部連続講演会が2016年8月28日、イタリアのルイス・グイド・カルリ大学のアントニオ・ラ・スピーナ教授一行を迎えて、東京・戸田記念国際会館で行われた。

イタリア文化会館大阪のステファノ・フォッサーティ館長のあいさつに続いて、ラ・スピーナ教授が「人類の未来と宗教 創価学会のビジョン」と題して講演した。

地球規模の問題が切迫する今、国や地域といった特定の属性ではなく「人類の一員」としての視点を投げ掛ける宗教の重要性を指摘。

対話を優先し、他者の悩みを分かち合おうとするSGIのビジョンは、複雑な世界の状況に立ち向かう上で不可欠な要素であると語った。