青年部主催の講演会

IPSの歴史とジャーナリズムの使命

IPSの歴史とジャーナリズムの使命

ラメシュ・ジャウラ氏

東北青年平和会議が主催する特別講演会が2015年3月17日、仙台市の青葉平和会館で開催され、国際通信社IPS(インタープレスサービス)のラメシュ・ジャウラ事務総長が講演した。

ジャウラ事務総長は「声なき声を代弁する」との編集方針を貫き、発展を遂げてきたIPSの歩みを紹介した。

さらに、池田大作SGI会長の平和提言に関する記事を執筆・配信してきたことに触れ、「池田会長の平和提言は世界市民の第一歩となる『同苦の精神』を読者の心に育む」と指摘。SGIとIPSは、公平で平和な世界を目指す理念を共有しており、今後も協力を深めていきたいと語った。