SOKAグローバルアクション2030

SOKAグローバルアクション
in 広島

2015年08月02日
広島青年平和集会

「広島青年平和集会」(第164回「広島学講座」、「平和の誓い」フォーラム)が2015年8月2日、広島池田平和記念会館で開催された。

被爆70年の意義を込め、同講座として初めて、長崎の被爆者を招待。「長崎県被爆者手帳友の会」の浦邊弘子さんが「被爆者が今、できること」と題して講演した。

8歳の時に長崎で被爆した浦邊さんは、長崎の原爆犠牲者の大半は高齢者や女性、子どもたちであったと強調。また、後遺症に苦しむ被爆者の実態に言及し、「核兵器は、持つことも使うことも、人間として恥ずかしいこと」と訴えた。