キラーロボット(殺傷ロボット)などの「自律型致死兵器システム(LAWS)」の開発と使用の禁止を求め、2013年4月に発足した市民社会の国際的なネットワーク。人権NGOのヒューマン・ライツ・ウォッチが調整役を務め、アムネスティ・インターナショナルやパグウォッシュ会議などの多くのNGOが活動に参加。SGIもメンバーとして名を連ねている。