<基本編>

START
2
(   年 月 日)、2年の獄中生活を耐え抜いて出獄した戸田城聖第2代会長は、ただ一人立ち上がり、壊滅状態だった学会の再建に直ちに着手します。
3
日蓮大聖人が、「大願とは(  )なり」(御書736ページ)、「広宣流布の大願」(御書1337ページ)と仰せのように、広宣流布は大聖人の御遺命です。
4
日蓮大聖人が「立正安国論」で、悪法への帰依を続けるならば起こるであろう、と警告された二つの難は?
5
御文の空欄に入る正しい言葉を選びなさい。
「法華経の法門をきくにつけて、なおなお(  )をはげむを、まことの道心者とは申すなり」(御書1505ページ)
FINISH