<基本編>

START
1
人々を絶対的幸福に導く正法を判定する「基準」として、「文証」「理証」「(    )」の「三証」があります。
2
信・行・学の説明の組み合わせとして正しいものは?
①教学の研さんのことであり、日蓮大聖人が教え遺された御書を拝読し、正しい仏法の法理を学ぶこと
②仏の教えを信じて受け入れること
③御本尊を信受したうえでの具体的な実践のこと
3
日蓮大聖人は、僧俗平等について、次のように仰せです。 「此の世の中の(   )は嫌うべからず法華経を持たせ給う人は一切衆生のしうとこそ仏は御らん候らめ」(御書1134ページ)
4
(   年 月 日)、2年の獄中生活を耐え抜いて出獄した戸田城聖第2代会長は、ただ一人立ち上がり、壊滅状態だった学会の再建に直ちに着手します。
5
日蓮大聖人が身延に入られた後、駿河国(現在の静岡県中央部)の富士方面で大聖人門下が遭った弾圧の名前は?
FINISH