世界青年部総会

INTRODUCTIONあいさつ(青年部長 竹岡光城)

本年、創価学会は3・16「広宣流布記念の日」から60周年という佳節を迎えます。この大事な時に、世界各国の池田門下の青年が集い、後継を誓い合う「世界青年部総会」を開催することになりました。

60年前の「3・16」の式典は、広宣流布の未来像を描いた広布の模擬試験であり、6000人の青年が集い、戸田先生から池田先生へ後継の印綬が託された儀式でした。
本年の「3・16」の総会は、池田先生の大闘争の結果としての世界広布の実現を示す儀式であり、師匠のもとに何十万人もの世界の池田門下が連なる、池田先生から世界の青年への広布後継の儀式としてまいります。そのためにも、池田門下の私たち一人一人が、自身の壁を破る拡大に挑み、勝利の実証を示して総会に集い合ってまいりましょう。

池田先生は、「壁を破り、決然と一人立つ青年が一切を変える」と語られています。
この〝誓願の精神〟こそ、あらゆる人生の坂を乗り越え、時代の壁を打ち破る力であることを確信し、青年部は一人一人が新時代の青年拡大の金字塔を力強く打ち立ててまいりたい。
そして、「願くは我が弟子等・大願ををこせ」(御書1561ページ)との御聖訓のままに、池田門下の力を満天下に示す拡大の戦いを起こして、「3・16」60周年を荘厳してまいりましょう!

STUDY 3・163・16 研鑽資料

〈藍よりも青く 「3・16」研さんのために〉 広布史[上]
いざという時、広布の戦場に
駆けつけられるかどうかだ

NEW

随筆 『我らの勝利の大道』
「3・16」 は永遠なり

随筆 『人間世紀の光』
師弟の宝冠 「3・16」

随筆 『人間世紀の光』
永遠の師弟の原点 「3・16」

随筆 「新・人間革命」
創価の戴冠式 「3・16」

RESOURCES世界青年部総会関連ツール

世界共通唱題表